ロゴ
HOME>クチコミ>中学受験ではこんな所に力を入れよう!合格者の声を紹介

中学受験ではこんな所に力を入れよう!合格者の声を紹介

学生

中学受験をするのであれば、入試対策をしっかり行ないましょう。しかし、一言で入試対策といっても試験だけではありません。面接対策も必要になります。口コミを参考にして、入試対策について考えてみましょう。

この話題の口コミ

繰り返し入試問題を解きました【10代/男性】

岡山県には、様々な中学校がありますが、学校によって入試問題にも特徴があります。そのため、早いうちから、志望校の問題に触れ、少しずつ慣れるように勉強していきました。自分は、毎日欠かさず入試問題を解くようにし、間違った箇所は、自分で説明ができるまで、何度も反復しました。また、入りたい学校の問題がすらすらと解けるようになると、自分の夢に少しずつ近づいているのだなと実感することもでき、モチベーションもあがりました。中学受験の直前は不安な気持ちに駆られることもありましたが、コツコツと丁寧に入試問題を解くという勉強方法が功を奏したと言い切れます。基本的なことですが、入試問題を自分が納得するまで何度もやることは、大変重要です。

試験だけではなく面接練習も頑張りました【10代/女性】

中学受験では、入試がメインですが、面接も同じくらい大切だと感じました。面接の練習を念入りに行うことで、志望校についても深く知ることができ、志望理由も明確になります。学校側も、この学校に入りたいという強い気持ちを持った受験生に入学してもらいたいと考えているはずです。実際の面接の時に、事前に調べた学校名の由来について言うと、それまで緊迫していた雰囲気が変わりました。面接官の先生にも、すごいね、よく調べているねと言ってもらえ、好印象を持ってもらえたかなと感じました。岡山県の中学校では、面接がある学校も多くあります。それぞれの学校の特徴や、求める生徒像などをしっかりと調べたうえで、面接に臨むと良い印象を与えられるはずです。